保存車めぐりの記録

ようこそいらっしゃいました。 保存・放置鉄道車両巡りがメインのブログです。

カテゴリ: 香川県

【高松】C58-12/二番丁公園

場所:香川県高松市番町2-13-8交通:高松駅から徒歩15分高松市の公園に保存されている車両です。四国はD51やC57が入線できない低規格の路線が多く、C58が主力として活躍しました。この車両はトンネルとこう配の多い土讃線に対応するため、集煙装置と重油タンクの重装備となっ …
続きを読む
【高松】高松琴平電鉄62/さぬきこどもの国

場所:香川県高松市香南町由佐3209交通:車かバイクで。タクシーの場合は高松空港ターミナルより2.5km。見学:9:00~16:30(夏休中は~17:30)に車内公開。月曜休園。さぬきこどもの国ホームページ高松空港そばの公園に保存されている車両です。高松琴平電鉄で使用されていた電 …
続きを読む
【高松】高松琴平電鉄335/房前公園

場所:香川県高松市牟礼町原632交通:房前駅から徒歩5分琴電志度線沿線の城跡を利用した公園の保存車です。車両は琴電の3000形の335号車で、高松琴平電鉄の前身のひとつ、琴平電鉄が開業用に用意した車両です。1926年(大正15年)に製造されました。車内外ともに美しい状態で保 …
続きを読む
【高松】屋島ケーブルの車両と駅跡

高松市を代表する景勝地、屋島ではかつてケーブルカーが運行されていました。屋島ケーブルは1929年(昭和4年)に開通しました。戦中から戦後しばらくは運行休止となったものの、長く屋島山を登る唯一の公共交通機関として活躍してきました。しかし、利用の低迷と、親会社の高松 …
続きを読む