保存車めぐりの記録

ようこそいらっしゃいました。 保存・放置鉄道車両巡りがメインのブログです。

カテゴリ: 岡山県

津山まなびの鉄道館の保存車

場所:岡山県津山市大谷交通:津山駅から徒歩10分営業:9時~16時。月曜と年末年始休館。「津山まなびの鉄道館」は津山駅構内に開設された博物館です。構内に残されていた扇形庫の庫内に、14両の車両が保存されています。車両が収蔵されている庫内は立入禁止となっているため …
続きを読む
【津山】C11-80/津山駅前

場所:岡山県津山市横山交通:津山駅下車すぐ見学:外観のみ津山駅前広場に保存されている車両です。同市内の小学校で保存されてきましたが、駅前広場整備に合わせ、2017年に駅前へ移設されました。移設に合わせて整備されたため、美しい状態で保存されています。同機は1962 …
続きを読む
【笠岡】井笠鉄道ホジ9/西ノ浜北児童遊園地

場所:岡山県笠岡市笠岡2624交通:笠岡駅から徒歩3分見学:車内も笠岡駅裏の国道2号線沿いの公園の保存車です。笠岡駅から井原方面へ路線があった井笠鉄道のガソリンカーで、1932年(昭和7年)に大阪の梅鉢鉄工場で製造されました。この車両には精力的に活動されている保存会が …
続きを読む
【倉敷】D51-842/水島中央公園

場所:岡山県倉敷市水島青葉町5-5交通:常盤駅から徒歩10分見学:柵越し水島町の公園に保存されている車両です。ギースル・エジェクタ式煙突を装備したD51で、屋根付きの立派な場所に美しい姿で展示されています。普段は車両付近は立入禁止のようで、柵越しにやや距離を置い …
続きを読む
【倉敷】水島臨海鉄道キハ205とキハ30-98/倉敷貨物ターミナル

場所:岡山県倉敷市水島西通1-4-3水島臨海鉄道の車両基地を見に行きました。画像はすべて公道から撮影しています。キハ205。元は国鉄のキハ20-321です。1960年に日本車輌で製造され、国鉄時代は終始四国で使用されました。1987年に水島臨海鉄道に転入しています。水島臨海鉄 …
続きを読む