保存車めぐりの記録

ようこそいらっしゃいました。 保存・放置鉄道車両巡りがメインのブログです。

カテゴリ: 兵庫県

【宝塚】C56-111/雲雀丘学園

場所:兵庫県宝塚市雲雀丘4-2-1交通:雲雀丘花屋敷駅から徒歩5分見学:日曜祝日を除く9時~16時。学校受付で許可を得てください。宝塚市の私立学校に保存されている車両です。この車両は1937年(昭和12年)に製造され、主に長野県下で使用されました。1973年(昭和48年)には飯山 …
続きを読む
【姫路】姫路市営モノレール201+202 手柄山交流ステーション

場所:兵庫県姫路市西延末440交通:手柄駅から徒歩10分。姫路駅から神姫バス95、96、97系統で「姫路市文化センター前」下車徒歩5分。見学:9時~17時。火曜と年末年始休館。無料。廃止となった姫路市営モノレールの手柄山駅跡の展示車両です。姫路市営モノレールは、姫路 …
続きを読む
【姫路】C57-5 御立交通公園

場所:兵庫県姫路市御立西4-4-22交通:姫路駅から神姫バス白鳥台行などで「田井橋」下車見学:普段は柵越し(5月と10月に公開があるそうです)姫路市北部の公園に保存されている車両です。現存するC57のなかで、山口線で現役の1号機に次いで若い番号の車両です。保存会が積極的 …
続きを読む
【某所】山陽332 個人宅

場所:兵庫県高砂市某所高砂市の個人宅の一部になっている車両です。山陽電鉄300形の中間車で、昭和60年に廃車になった後、始めは図書館として利用されたようですが、現在は一般住宅となっています。この家を手掛けた建築家岸本貴信氏のホームページには、撤去予定だった …
続きを読む
【加古川】C11-331 鶴林寺

場所:兵庫県加古川市尾上町安田790-16交通:尾上の松駅から徒歩15分。加古川駅から徒歩25分。見学:柵越し加古川市の寺院敷地内に保存されている車両です。最後は姫路の所属で、昭和47年の播但線無煙化まで使用されました。保存されている場所は高砂線の廃線跡の隣で、近く …
続きを読む