保存車めぐりの記録

ようこそいらっしゃいました。 保存・放置鉄道車両巡りがメインのブログです。

カテゴリ: 北海道

【倶知安】スハ45-21・36 某ペンション

場所:北海道倶知安町巽見学:敷地内につき無断立入禁止倶知安のペンションの庭に置かれた2両です。以前は札幌市内のレストランで客席として使用されていた車両だそうです。写真ではわかりませんが、奥にある車両は運転席のような部分を増設して車体長が延びています。この場 …
続きを読む
【共和】スハフ42-507+ワフ29587 幌似鉄道記念公園

場所:北海道共和町南幌似38-2行き方:札幌・小樽・余市~岩内(中央バス)、または倶知安・小沢~岩内(ニセコバス)で「共和町役場」下車徒歩5分。営業:共和町のHPでご確認ください。昭和60年に廃止された岩内線の幌似駅跡近くの記念館の保存車です。元々は幌似駅の構内をその …
続きを読む
【せたな】スハフ42-506 閉店?

場所:北海道せたな町二俣58-4せたな町のジンギスカン・レストラン「バーベキューハウス・メーメー」にある車両です。客室になっていると思われます食べログ等の情報では営業日であるはずでしたが、雑草が生えていたり建物のドアが板で目張りされていたりと、恐らく廃業した …
続きを読む
【木古内】オハフ51-5002 某会社資材置き場

場所:北海道木古内町大平見学:敷地内につき無断立入禁止木古内の山中にある車両です。某会社の敷地内にあり、建築資材置き場として使われているようです。普通列車用だったオハフ51を快速「海峡」の増発用とした車両で、冷房化や車内のリニューアル、最高速度向上などの改 …
続きを読む
【北斗】日本セメント5号電機 総合運動公園

場所:北海道北斗市押上1-3-1行き方:上磯駅から徒歩15分見学:車内も旧上磯町の公園に保存されている機関車です。上磯駅から工場と鉱山を結んでいた、日本セメント専用鉄道で使用されていました。大正12年製の国内最初期の電気機関車です。車内は直接制御式コントローラーと …
続きを読む