保存車めぐりの記録

ようこそいらっしゃいました。 保存・放置鉄道車両巡りがメインのブログです。

177
場所:香川県高松市朝日新町15
交通:ことでんバス「卸センター」下車※平日のみ運行
見学:無断立入禁止

高松市の港湾地区で利用されている車両です。

50系客車の緩急車オハフ50形で、12系や14系を思わせる車体色に塗り替えられています。

この車両の製造は1979年(昭和54年)で、当初は熊本に配置されました。廃車は1989年(平成元年)で、最終配置区は高松です。他の多くの50系と同じく新製から10年程度で廃車となったようです。
※鉄道ピクトリアル2007年2月号「50系客車」車歴表より引用

175
車両が置かれているのは「卸センター」という施設の敷地内で、車内はとなりにあるテニスコート利用者の休憩所として利用されているようです。

176
178
車両の周りをウロウロしていたら、中にいた学生さんが「中も見ます?」と招き入れてくれました。ありがとう~

BlogPaint
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット