保存車めぐりの記録

ようこそいらっしゃいました。 保存・放置鉄道車両巡りがメインのブログです。

259
場所:福島県福島市飯野町境川19-2
交通:福島交通バス「飯野町」下車
見学:車内も

国鉄川俣線の岩代飯野駅跡に保存されている車両です。

屋根の無い露天状態ながら、しっかり塗装された状態で保存されています。

国鉄川俣線は東北線の松川から岩代川俣間の約12キロの路線で、1926年に開業。戦時中は線路を軍事物資として供出するため休止となるも戦後復活、しかし赤字路線のため、国鉄の赤字線廃止を目論んだ、いわゆる「赤字83線」に指定され、1972年に廃止となっています。
岩代飯野駅は川俣線唯一の中間駅で、当駅から松川への折り返し列車も設定されていたようです。

260
261
262
263
264

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット