保存車めぐりの記録

ようこそいらっしゃいました。 保存・放置鉄道車両巡りがメインのブログです。

119
場所:福島県福島市瀬上町一ノ坪28
交通:福島交通バス藤田線「瀬上本町」から徒歩5分。福島学院前駅から徒歩10分。東福島駅から徒歩15分。
見学:学校の許可を得てください

福島市瀬上地区の小学校に保存されている車両です。地元を走っていた福島交通の軌道線で使用されていました。

この1119号車は、元々福島交通とは別会社であった福島飯坂電気鉄道(現飯坂線。1927年福島交通に合併)が所有していた単車で、1953年に日本車輌で車体延長と同時にボギー車へ改造されました。台車は都電から購入した中古品とのことです。

車両があるのは学校の校庭のため無断立入は禁止ですが、受付で申し出たところ見学させてもらえました。

瀬上は奥州街道の宿場町として古くから栄えた土地ですが、1971年の軌道線廃止から1988年の阿武隈急行線開業までのあいだ、鉄道の無い土地となっていました。

122
校庭の片隅に置かれてます。

123
118
道路に面しているので、敷地外からもよく見えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット