保存車めぐりの記録

ようこそいらっしゃいました。 保存・放置鉄道車両巡りがメインのブログです。

037
場所:岐阜県恵那市山岡町田沢3058
交通:山岡駅下車。また瑞浪駅から恵那市自主運行バスあり。
営業:金、土、日と祝日の月曜の10時~15時。 なお本館の「かんてんかん」は月曜以外営業しています。

明知線山岡駅のすぐとなりにある車両を利用したカフェです。
車両はアケチ1号で、引退後この場所で留置されてしばらくは特に活用されていませんでしたが、山岡駅の駅舎と一体となっている寒天直売所・食堂「山岡駅かんてんかん」直営のカフェとして利用されることとなり、車内を改装したうえで平成28年7月にオープンしました。

この日は営業日ではありませんでしたが、お店の方のご好意で見学させていただきました。
車内は片側がカウンターに改装され、席数は26席。メニューは山岡の名産である寒天を使った甘味が中心ですが、事前予約でこのお店オリジナルの「森の列車弁当」を頂くことも出来るそうです。

038
041
044
040
043
042
045
046

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット