保存車とB級鉄道

ようこそいらっしゃいました。当ブログでは保存車や鉄道をフィーチャーしたマイナースポットを紹介していきたいと思います。 てっぱくやリニア館、SLみなかみ号などのメジャーどころについては他をあたってください。

「18きっぷ」を利用して、東京から小倉まで乗り継いでみました。

本編の旅行記はこちらをご覧ください

実行してみて一番厳しいなと感じたのは食事事情です。1日中タイトな乗り継ぎを繰り返すので、うっかりしているといつまでも食事にありつけないことになりかねません。
そこで、道中食事が手に入れられそうな場所をピックアップしてみました。あくまで旅行途中に私が見た範囲の情報で見落としがあるかもしれませんし、そもそも19時間も電車に乗り続けるなんて狂気じみた行為をする方がいるのだろうかという気もしますが、お役にたてていただければ嬉しいです。
  
■5分以上以上時間がある駅

◆豊橋(7分)   
010
改札内コンコースに駅弁の「壺屋」の売店があり、名物の稲荷ずしなどを購入することができます。
また、JR東海系列のコンビニ「ベルマート」や「成城石井」も。
また駅弁と同じ「壺屋」が営業するきしめん屋があるのですが、7分ではちょっと厳しいですね…

◆大垣(11分)
改札内には店舗はなく、買い物は改札を出なければなりません。駅の北側にはショッピングモールがありますが、駅からはやや距離があり、乗り換え時間内に行くのは難しいと思います。
003
一方南口には駅ビルがあり、パン屋や「ドトール」、「ロッテリア」、コンビニの「ベルマート」があります。

052
お勧めなのは南口1階の駅前ロータリーに面したサークルKと同じフロアにある「美濃味匠」という弁当屋さん、各種弁当や単品の惣菜の品揃えが豊富です。

◆姫路(16分)
006
まず、姫路駅の名物「えきそば」。あっさりとして美味しいので、是非一杯頂いておきたいところです。
また、「えきそば」を提供する「まねき食品」の各種駅弁がホームやコンコースで購入できますし、コンビニや持ち帰り専門の寿司屋、さらに牛丼の「吉野家」も改札内コンコースにあります。

◆糸崎(25分 ※岡山で乗り換えの場合は14分)
111
駅前にセブンイレブンがあります。
また、これは帰京してから知りましたが、三原や福山で駅弁を販売する「浜吉」の工場がセブンイレブンとなりにあり、電話予約をしておけば弁当を販売してくれるということです(18:30まで)。


◆岡山(17分)
007
岡山駅には、相生発糸崎行から、あえて後続の三原行に乗り換えた場合だけ立ち寄ることができます。
改札内外に駅弁屋やコンビニが複数あり、コンコースの新幹線乗り換え改札前には立ちそば屋「めん処・吉備」もあります。
さらに橋上の改札を出るとすぐ正面が駅ビル「さんすて」の食品街の入口で、各種食品や弁当が売られており、選択肢は豊富です。スーパーもあるので総菜やお酒も手に入ります。

◆三原(14分)
ここも岡山と同じく、岡山発の1本後の列車に乗り換えた場合のみ立ち寄れます。
三原にも名物の駅弁があったりするようですが、次に乗る徳山行が1つ手前の糸崎発なうえに短い3両編成で混むので、「三原でどうしても手に入れたい弁当がある」とかでもない限り糸崎で乗り換えて、三原での買い物タイムは捨てたほうが良いのではないかと思います。

このほか、野洲~姫路間は1本後続の新快速に乗ることも可能で、この場合京都、大阪、神戸などどこか1箇所で15分時間が取れます。しかしこの場合姫路での乗り換え時間が1分となり、途中少しでも遅れると接続できなくなる恐れがあるので、お勧めはしません。

■時間は短いが、頑張れば買い物できる駅
◆沼津(4分)
BlogPaint
熱海発浜松行が4分停車します。
電車が停まるホームには立ちそば屋がありますが、まだ営業開始前です。一方、改札を出てすぐにコンビニの「ベルマート」と駅弁の「桃中軒」があります。非常に慌ただしいですが、急げば買い物できると思います。

◆浜松(4分)
002
乗り換えで通るコンコースに「ベルマート」と立ちそばの「自笑亭」があり、自笑亭の一角で駅弁を売っています。

◆米原(3分)
059
階段を上がった改札内コンコースに駅弁「井筒屋」の出店が出ています。時間が3分しかないので、俊敏に行動する必要があります。米原到着時階段に近いのは、1両目の1番後ろのドアです。

ちなみに品川と熱海でも少々時間がありますが、どちらも駅構内の店舗はまだ開店前のようでした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント一覧

    • 1. 旅一郎
    • 2017年09月18日 21:15
    • 5 食事情報ありがとうございます。

      よく18きっぷで単身赴任の行き来するので、壺屋、自称亭は使いますが、糸崎や沼津は知りませんでした。

      今後活用したいと思います。

      ところで、18きっぷユーザーが増えた今こそ、衰退しつつある駅弁屋がホームで販売することで、復活できるかもしれませんね。

      沼津の4分なんて、利用価値大だと思いますが。

      糸崎もホーム売りすればネットで情報を集める現代18キッパーも買うんじゃないですかね?
    • 2. さと
    • 2017年09月19日 17:46
    • 旅一郎様、コメントありがとうございます。
      私も駅弁業者の廃業が目立つことは残念に思っております。
      国鉄時代と違い、エキナカ施設やJR系コンビニとの競争に晒される現状では、全国的に知られるヒット作でもないと、零細企業が多い駅弁業者にとっては厳しい時代ですね。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット