保存車とB級鉄道

ようこそいらっしゃいました。当ブログでは保存車や鉄道をフィーチャーしたマイナースポットを紹介していきたいと思います。 てっぱくやリニア館、SLみなかみ号などのメジャーどころについては他をあたってください。

DSCF7196
場所:外川駅
見学:平日10時~14時、土休10時~16時。150円の駅入場券が必要。

銚子電鉄の終点外川駅にある車両です。

元は伊予鉄道の車両で、昭和60年に銚子電鉄に入線して平成22年まで営業運転されました。まだ車籍はあるようで、銚子電鉄HPでは「休車扱い」とされています。
現在、外川駅のネーミングライツ(ありがとう駅)のオーナーである東和薬品工業によって「昭和ノスタルジー館」として使用され、車内には昔のおもちゃなどが展示されています。 

入場には電車に乗車する場合でも別に駅の入場券が必要となります。

DSCF7195
241
242
240
243
312
駅から坂を下りるとほどなく外川漁港で、このあたりには海産物を供する店がいつくかあります。
その中のひとつ、「犬若食堂」に来てみました。バラック小屋のような構えが素敵です。

313
315
「あずま丼」と呼ばれるまぐろづけ丼を頂きます。味付けが絶妙でとてもうまいです。 

314
ここは有名店なので芸能人のサインが貼られまくっていました。やっくん懐かしいですね…。

  
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット