保存車とB級鉄道

ようこそいらっしゃいました。当ブログでは保存車や鉄道をフィーチャーしたマイナースポットを紹介していきたいと思います。 てっぱくやリニア館、SLみなかみ号などのメジャーどころについては他をあたってください。

DSCF7210
場所:千葉県千葉市稲毛区荻台町
交通:動物公園駅下車
見学:公開イベント時以外は敷地外から

千葉モノレールの車両基地内の保存車です。
千葉モノの初代電車1000形のトップナンバー車で、車体だけが地面に直接置かれています。
普段は公道から眺めるしかないですが、毎年秋のちばモノレール祭り(例年、鉄道の日に近い土曜日です)では車内公開もあるようです。

車両が保存されている萩台車両基地内は線路が二層構造となっており、留置線で電車が上下に重なるように休む姿は「電車版立体駐車場」といった感じで、さらにその奥の研修庫には上階の線路が接続されているため、まるで線路がビルに吸い込まれているような外観です。
普通の鉄道とは違うモノレールならではの迫力ある光景となっています。

BlogPaint
DSCF7211
002


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット