保存車とB級鉄道

ようこそいらっしゃいました。当ブログでは保存車や鉄道をフィーチャーしたマイナースポットを紹介していきたいと思います。 てっぱくやリニア館、SLみなかみ号などのメジャーどころについては他をあたってください。

101
場所:富山県高岡市荻布川西68
行き方:万葉線米島口電停下車
見学:敷地内につき無断立入禁止

※平成29年5月追記:とある地元の企業に引き取られ、搬出されました。今後1年程度かけて修繕。一般公開については未定とのことです。

米島口電停に隣接する万葉線の車庫にある車両です。
この車両は元々富山地鉄が保有していた5010形で、富山~新湊を結んでいた射水線に所属し、新湊から後に万葉線となる加越能鉄道への乗り入れ用として使用されました。

富山新港の建設によって射水線が分断されると5010形は加越能鉄道に移籍する車両と富山地鉄に残る車両に別れました。加越能に移籍した同型は昭和46年に全廃されましたが、この車両だけは除雪用として残存することになり、主電動機の2機増設やスノープラウの取り付け改造が行われました。

平成24年に内燃ディーゼル除雪車に置き換えられましたが、解体されず残存しています。
歴史的価値を考慮しての措置と思われ、今後正式に保存されることを期待したいところです。

103
IMG_0113
IMG_0111

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット