保存車とB級鉄道

ようこそいらっしゃいました。当ブログでは保存車や鉄道をフィーチャーしたマイナースポットを紹介していきたいと思います。 てっぱくやリニア館、SLみなかみ号などのメジャーどころについては他をあたってください。

035
場所:群馬県安中市某所

安中市の鉄鋼会社敷地内の物件です。
2両ともにカットボディで、元西武801系の「青空」号と元701系の前代「なの花」号で、青空は前位側、なの花の方はなぜか後位側です。
流山線は車両の解体は流山駅で行うので、この場所へ運んだのは解体目的ではなく、コレクションか何かの目的があったと思われますが、色あせて錆も浮いて、切断面もそのまま切りっぱなしのようで、完全な放置状態と見えます。

この場所は磯部駅から真東に2kmくらいで、県道北側に見えます。

034
036

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット