保存車めぐりの記録

ようこそいらっしゃいました。 保存・放置鉄道車両巡りがメインのブログです。

031
場所:群馬県安中市上間仁田790-4
行き方:クルマかバイク推奨。安中駅・磯部駅から約5km。

安中市南部で食堂として利用されていたと思われる車両です。
JR高崎支社のお座敷列車「やすらぎ」だった車両で、廃車後わたらせ渓谷鉄道に譲渡されましたが、わたらせでは一度も営業運転には使用されませんでした。そのため、塗装が「やすらぎ」時代のままとなっています。

この車両は、珍しいダチョウ料理の「とりねこ」というお店だったようで、看板類も設置されたままですが、現在は営業していないようです。県道から小路を入った目立たない場所で、商売をやるには大変なのかもしれません。今後同じ店を再開するのか、別テナントに代るのか、それとも車両自体撤去されることになるのか、気になるところです。

033
032

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント一覧

    • 1. YUNO
    • 2017年12月11日 00:09
    • 潰れてしまった今となってはどうでもいいことですが、
      ここで営業していたダチョウ料理の店は、
      「とりねこ」ではなく「とねりこ」という名前でした。
      植物の名前です。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット