保存車とB級鉄道

ようこそいらっしゃいました。当ブログでは保存車や鉄道をフィーチャーしたマイナースポットを紹介していきたいと思います。 てっぱくやリニア館、SLみなかみ号などのメジャーどころについては他をあたってください。

DSCF6766
場所:北海道三笠市本町971-1
行き方:岩見沢から幾春別行バスで「三笠市民会館」下車徒歩8分。
見学:外観のみ

三笠市の市街地の近くの公園に保存されている車両たちです。
三笠鉄道村の分館的位置付けの公園で、幌内線三笠駅跡にあります。

この公園の特徴は、なんといってもキハ80系が6両もの編成で保存されていることでしょう。
編成はキハ82-100・キハ80-150・キシ80-27・キロ80-52・キハ80-145・キハ82-87です。

DSCF6767
キハ82-87。現役の編成のようです。

DSCF6764
DD51-548を先頭に貨物列車が再現されています。

DSCF6765
手前からヨ8006・ホキ746・ホキ2341です。

DSCF6768
立派な駅舎もありますが、これは駅廃止当時のものでは無く、幌内太駅として開業した当初の姿を復元したものです。

↓応援頂けると嬉しいです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット