保存車とB級鉄道

ようこそいらっしゃいました。当ブログでは保存車や鉄道をフィーチャーしたマイナースポットを紹介していきたいと思います。 てっぱくやリニア館、SLみなかみ号などのメジャーどころについては他をあたってください。

DSCF6658
場所:京都府与謝郡与謝野町字滝941-2
行き方:福知山駅か与謝野駅から丹海バスで「SL広場西」下車徒歩5分
営業:10時~17時/大人400円、3歳~小学生200円

キハ10-18です。
言わずと知れた国鉄量産形気動車の草分け的存在のキハ17系列の両運転台版です。「てっぱく」にいるキハ11がトイレ付なのに対してこちらはトイレなしのタイプ。車内は2つに仕切られ、半分は館外から入れるようになっており、この部分は座席を撤去して「電ゴー」や「プリクラ」が置かれ、ゲームセンターのようになっています。

DSCF6608


DSCF6662
キハ08-3。気動車が不足していた北海道向けに戦後鋼体化客車を気動車に再改造した車両です。この車両は元はオハ62-130で、加悦鉄道に来る前は釧路の所属でした。
後年ポツポツ出てくる客車改造気動車の元祖と言えますが、元々古い車両である上に自重の重さから急こう配がある区間には入れないなど使い勝手が悪く、10年程度の短命だったようです。
ゲテモノだけに国鉄ではすべて解体されたので、譲渡車が現れなければ恐らく現存車は無かったでしょう。よく残してくれたものだと思います。

この車両はお土産と軽食を扱う「蒸気屋」というお店と繋がっていて、無料で車内に入れる他、食事をすることも可能です。
Shop&Cafe「蒸気屋」:10時~17時。水曜定休(祝日の時は翌日)
DSCF6684

DSCF6665

DSCF6666

DSCF6667


DSCF6603
京都市電狭軌1形(通称N形)の5号車です。
明治28年に開業した京都市電堀川線(京都駅~北野)の開業用車輌で、昭和36年の路線廃止まで使用されました。廃車後は宝塚ファミリーランドで展示されていましたが、同園の閉園によって当地に移設されました。
この車両は駐車場の一角に置かれているため見学に入館料は不要ですが、車内には入れません。

↓一押し頂けると嬉しいです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット