保存車とB級鉄道

ようこそいらっしゃいました。当ブログでは保存車や鉄道をフィーチャーしたマイナースポットを紹介していきたいと思います。 てっぱくやリニア館、SLみなかみ号などのメジャーどころについては他をあたってください。

147
場所:京都府福知山市雲原118-3
行き方:福知山駅か与謝野駅から丹海バス「南島」下車

福知山市の中心部から北へ10kmほどの国道沿いにある車両です。
同じ敷地内に「ももの木」という喫茶店があって、お昼を食べがてらお店の方に電車のことを伺うと、電車が紹介された新聞記事を見せて頂きました。それによると尼崎市在住の男性がセカンドハウスとして利用されているそうで、車内は3つに仕切られ、運転席側から家族が来た時用の部屋、ご本人の寝室、こたつを置いた居間で、台所などの水周りは後ろの増築部分にあるとのこと。購入費はレールと枕木が付いて10万円と手ごろだったものの、運搬・設置費が300万円ほどかかったそうです。

新聞社のサイトでも同様の記事がありますが、お店で見せて頂いた新聞の方が車内の写真が多く掲載されていて面白かったです。興味があったら聞いてみてください。

146

149

148

 



















↓私が幸せになるスイッチを、是非。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット