保存車とB級鉄道

ようこそいらっしゃいました。当ブログでは保存車や鉄道をフィーチャーしたマイナースポットを紹介していきたいと思います。 てっぱくやリニア館、SLみなかみ号などのメジャーどころについては他をあたってください。

140
場所:兵庫県多可町鍛冶屋
行き方:西脇市駅からバスで「鍛冶屋」下車
見学:外観のみ

JR鍛冶屋線の終点だった鍛冶屋駅跡に駅舎、ホームとともに保存されている車両です。
国鉄唯一の通勤型気動車であるキハ30や35は大都市近郊の非電化路線での運用を目的とした車両で、八高線や久留里線、関東鉄道常総線など車両の特性と合致した一部路線では近年まで使われた一方、ローカル色の強い路線では線区の実態に合わないことから特定地方交通線の廃止と同時に廃車になった車両も多く存在しました。

駅舎は鍛冶屋線の資料を展示した資料館となっているようですが、この日は開いておらず、いつ開館しているかもよくわかりませんでした。

141

142

143

144

145

↓一押し頂けると嬉しいです
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット