保存車めぐりの記録

ようこそいらっしゃいました。 保存・放置鉄道車両巡りがメインのブログです。

157
場所:フア・ヒン駅前
行き方:バンコクから国鉄南幹線で。バスも頻発。
見学:9時から17時までとありました。定休日や営業期間等は不明です。

マレーシア方面へ南下する国鉄南幹線でバンコクから約120kmのビーチリゾート、フア・ヒン。駅前にキハ58系を利用した図書館がありました。日本時代の車号は不明ですが、キハ58は昭和37年日本車両製、キハ28のほうは前面窓がパノラマミックタイプとなった後期型で、昭和43年富士重工製です。タイ到着後に付けられた頑丈そうな連結器や低床ステップが特徴。車体色は高岡色のような紫色ですが、これは現役当時のものとは異なり、保存にあたって塗り直されたと思われます。
タイ国鉄のキハ58系は1997年よりJR西日本から譲渡されたものですが、運転台が現地車とは逆の左側だったり車体が大きく走れない路線があったりと使い勝手が悪く、今では少数が工事用の控車で使われている程度のようです。

フア・ヒンは欧米人に人気のリゾート地のようで、街にもビーチにも夏の江ノ島かよと思うくらいバカンス客が多くて浮かれた感じ。男一人で来てもあんまり面白い場所じゃないっすね…。

158

160

162

163

164

165

156

155

BlogPaint

174

182

↓一押し頂けると有難いです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット