保存車めぐりの記録

ようこそいらっしゃいました。 保存・放置鉄道車両巡りがメインのブログです。

191
場所:上信電鉄高崎駅 見学:駅営業時間中

廃車になった車両を利用した高崎駅の「電車型」待合室、「電車型」というより電車そのものです。上信電鉄は富岡製糸場の世界遺産登録のおかげで乗客減から一転観光目的の利用が増えているそうで、待合室を造りたいがスペースが無いのでいっそ余った電車を使ってしまおうということのようです。車体だけならまだしも、線路に乗った車両を待合室にしているのはここだけじゃないでしょうか。

改修は沿線の県立高崎産業技術専門校の学生によって行われ、テーブルや自販機、JRからもらったと思われるグリーン車用の座席などが取り付けられています。

さてはシルクがふんだんに使われた豪華仕様なんだろうと思ってたら、そんなことはなかった…

193

194

195

192

196

197

↓私が幸せになるスイッチをどうぞ
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット