保存車めぐりの記録

ようこそいらっしゃいました。 保存・放置鉄道車両巡りがメインのブログです。

023
場所:群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1514 行き方:クルマかバイク推奨。ホテルの宿泊客は軽井沢駅から送迎あり。見学:外観のみ

10系のA寝台車オロネ10です。軽井沢から草津方面へ車で30分ほど、北軽井沢の紀州鉄道軽井沢ホテルに置かれています。車号は88・90 ・91のようですが、車体表記は消されていてどれが何番かは不明です。
かつては宿泊施設として使用されていたと思われ、車内はきれいですが、現在は放置状態のようです。ステップやガラスの破損や帆布が破れて屋根に錆が出たりしており、外の状態は良くありません。

紀州鉄道は鉄道会社というよりリゾート開発中心のデベロッパー。この周囲も広大な紀州鉄道の所有地で、ホテルの他に小さなコテージが並んでいます。が、季節外れだからか誰もおらず、昼でもゴーストタウンのようです。きっと客車も夜ともなれば幽霊列車さながらの不気味さでしょう。

025

027

031

030

022

020

032

↓よろしければ一押しお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット