保存車とB級鉄道

ようこそいらっしゃいました。当ブログでは保存車や鉄道をフィーチャーしたマイナースポットを紹介していきたいと思います。 てっぱくやリニア館、SLみなかみ号などのメジャーどころについては他をあたってください。

おことわり::お伝えする情報は、私がジャカルタを訪問した昨年(平成26年)3月時点のものであり、現状とは異なる部分がかなりあると思われます。
最近では埼京線に続いて横浜線からの205系の大量譲渡と、それに伴う都営6000系の一部編成の離脱。デポックからの分岐線が営業開始間近であることなどが伝えられています。
ジャカルタ首都圏の情報については、すでに詳細な情報を定期的に発信されているサイトが複数あり、最新の情報を知りたい方はそちらをご覧いただければと思います。
それでも良ければご覧ください。


ジャカルタ首都圏の通勤電車(通称KRLジャボタベック)にはアジア通貨危機で新車投入が困難になった後、2000年に東京都交通局から6000系車両が無償譲渡されました。これを皮切りにJR東、東京メトロ、東急などから中古電車の譲渡が積極的に進められ、現在500両を超す勢力となっています。

以前から行きたいと思っていたジャカルタ。航空券を調べるも、直行便は運賃が高く、乗り継ぎ便は待ち時間が異様に長い上に深夜到着だったりと、なかなか良いものがなかったのですが、近年就航したエアアジアのクアラルンプール乗り継ぎが運賃が割安で待ち時間も短いようだったので、これを利用して行ってみることにしました。

DSCF5317
クアラルンプールのエアアジア専用ターミナルは、なにやらバスターミナルのような雰囲気。搭乗口で航空券をチェックしてくれるようなことは無く、自分で表示を確認して飛行機まで歩きます。
気を付けないとうっかり違う飛行機に乗ってしまいそうです。
運賃は、羽田からジャカルタの往復で50,000円弱であったと思います。

DSCF5319
ジャカルタのスカルノ・ハッタ空港からバスで約1時間、国鉄のガンビル駅前で下車しました。
早速電車に乗ってみようと改札に行くと「この駅には通勤電車は停まらない」と言われる。なんと…
後から解ったことですが、ガンビル駅は長距離列車の専用駅で、通勤電車は通過扱いとなっているようです。
日本で言えば山手線が上野や東京を通過するような感じですね。

仕方ないので隣の駅まで歩くことに。さすが赤道直下の国、超暑いです。Tシャツ1枚でも汗がどんどん噴き出てきます。
途中に屋台があったので、腹ごしらえをします。

DSCF5318
こちらは、ミー・アヤムと呼ばれるインドネシア風ラーメン。
麺は乾麺ですが、鶏のダシが効いていて、とても良い味です。

DSCF5320
こちらは、ジャカルタのシンボル、独立記念塔です。周りは広い公園になっています。

DSCF5322
すばらしい勢いです。男たるもの何事も勢いがなくっちゃいけません。

DSCF5321
公園の傍らに高架線が見えました。あ、8500系だ。

DSCF5327
隣の駅でホームに上がると、近代的で日本の都市鉄道のような感じ。ジャカルタ都心部の高架線は日本の政府開発援助(ODA)によって建設されたため、日本によく似た雰囲気になっているとのこと。
武蔵野線の駅にいるような気分でホームに立っていると、早速反対線路に懐かしい電車がやって来ました。千代田線の6000系です。

DSCF5329
やってきた東急8000系に乗ります。内装はほとんど日本時代のまま。電車が見覚えのあるものなのに、車窓や人々の表情は異国のものというのは、なんとも不思議な感覚です。
終点のジャカルタコタ駅で下車します。

DSCF5328
ほどなく、元東西線の5000系が入線してきました。
私の地元を走っていた電車で、とても懐かしいです。

DSCF5331
東京メトロのロゴが黄色ベースのものになっています。

DSCF5340
駅を出てオート3輪のタクシー(バジャイ)で軽く市内を観光します。

DSCF5339
こちらは、コタ駅から10分ほど走ったところにある中国人街です。
東南アジア各国にはどこにも大きな華僑コミュニティーが存在しますが、インドネシアも然りです。

DSCF5342
初めての国の一日目というのは所在無げな感じがして、なかなか落ち着かないもの…
日が暮れるくらいの時間に早々にホテルに入りました。夕飯は近くの屋台で買ったナシ・ゴレン(チャーハン)です。これがまた美味い!
ムスリムの国らしく、街中で酒を売ってる店というのはほぼ無いのですが、ホテルの近くにあったわりと大きめなコンビニにいくらかビールが置かれていて、なんとかアルコールを調達することができました。

明日からは本格的に日本車の追いかけをします。

つづく

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット