保存車めぐりの記録

ようこそいらっしゃいました。 保存・放置鉄道車両巡りがメインのブログです。

168
場所:埼玉県行田市前谷463-1 行き方:吹上駅(高崎線)徒歩18分。または吹上駅北口より朝日バスにて「ものつくり大学前」下車徒歩5分。 営業:11:30~14:30 17:30~23:00 火曜定休 食べログ

東武のかつての優等車、5700系の車体を使ったイタリアン・レストランです。クハのまるまる1両とモハの半分がL字型に繋がっています。

167
店の入り口は、高崎線の吹上駅から1キロちょっと歩いた新幹線の高架沿いです。

177
クハの床下は緑色に塗られています。モハは床下が見えませんでした。5700系は特急用として昭和26年に登場、以後急行・快速用から最後は波動用となり、引退は平成3年。こんな古めかしい車両が平成になっても現役だったというのは驚くに値するでしょう。東武の物持ちの良さは昔から変わらないんですね。

170

174
クハは4~6人用のボックス席に、モハはカウンターになっています。木目が生きた落ち着く内装です。

176
カウウター席の正面には、5700系の現役時代や何故か昔のアイドルの写真などが飾られています。

173
クハの後位側です。古いテレビやポスターなんかでレトロ感を出しています。

172
便器は取り替えてあるものの、トイレはそのまま生かされていて、貫通扉やトイレの扉もそのままです。

171
運転台もちゃんと残されています。国鉄80系などと同じく自動ブレーキながら先頭車からの電気指令で他車も同時にブレーキを掛ける「電磁自動ブレーキ」で、ごつい電気接点が付いているのが見えます。

169
メニューが8000系で縁どられていて、オーナーの東武愛を感じさせます。三角関係が気になるところですが、普通にパスタを注文します。

175
私はボンゴレビアンコを、同行者はトマト系の何か(忘れました。すみません)を注文。麺は平打ちと普通のが選べ、平打ち好きの私としてはとても嬉しいところ。にんにくとアサリの風味が良く効いてて、美味く頂きました。

雰囲気良し、スタッフの方も気さく、味も良しと三拍子揃ったお店だと思います。また行きたいなと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット