保存車めぐりの記録

ようこそいらっしゃいました。 保存・放置鉄道車両巡りがメインのブログです。

2017年05月

【三島】C58-322 楽寿園

場所:静岡県三島市一番町19交通:三島駅から徒歩5分見学:車内も三島駅からすぐの市立公園、「楽寿園」内の郷土資料館前に保存されている車両です。有料施設内かつ屋根付きという好条件での保存のためか、たいへんきれいに保たれています。 …
続きを読む
【御殿場】D52-72 御殿場駅前ポッポ広場

場所:静岡県御殿場市新橋1938-6交通:御殿場駅下車すぐ見学:キャブには上がれますが運転席には入れません御殿場駅前に保存されている車両です。D52は第2次大戦中軍事輸送の急増に対応するため、D51のボイラーを大型化して出力を増大させて登場した機関車です。この車両は昭 …
続きを読む
【恵那】明智アケチ1 森の列車カフェ

場所:岐阜県恵那市山岡町田沢3058 交通:山岡駅下車。また瑞浪駅から恵那市自主運行バスあり。 営業:金、土、日と祝日の月曜の10時~15時。 なお本館の「かんてんかん」は月曜以外営業しています。 明知線山岡駅のすぐとなりにある車両を利用したカフェです。 車両 …
続きを読む
【中津川】明智アケチ2 阿木駅

場所:阿木駅 明知線阿木駅の側線に置かれた車両です。 国鉄から明智鉄道へ転換された昭和60年に製造された車両で、富士重工業製のレールバス、LE-Carです。 明知線は全長25kmの短距離ながら峠を2つ越える急こう配の多い路線で、そのためこの車両は通常のLE-Carとは …
続きを読む
【恵那】C12-74 恵那市中央図書館

場所:岐阜県恵那市長島町中野2-2-5交通:恵那駅から徒歩約10分見学:柵越し恵那市街地の図書館の保存車です。この車両は昭和9年の製造で、昭和25年から昭和47年に廃車されるまで中津川機関区に所属し、地元明知線を中心に運用されました。大きな上屋の下に置かれており、状 …
続きを読む