保存車めぐりの記録

ようこそいらっしゃいました。 保存・放置鉄道車両巡りがメインのブログです。

2016年08月

【室蘭】S-205蒸機 テツゲン室蘭支店

場所:北海道室蘭市仲町16行き方:御崎駅から徒歩約10分。または「鉄原前」バス停すぐ。見学:敷地外から工場内の専用線で入換に従事していたSLです。DLが導入された後も予備車として80年代半ばまで現役だったということです。僚機であったS-304は三笠鉄道村で動態保存されて …
続きを読む
【登別】サハネ581-18 ゴルフ練習場

場所:北海道登別市富岸町3行き方:道南バス「若山町3丁目」から約1km見学:管理人の方に聞いてみてください登別市のゴルフ練習場にある車両です。国鉄末期に485系や581系が何両か北海道入りして、JR北海道に継承されました。改造種車だったようですが、1両が北斗星用の食堂 …
続きを読む
【苫小牧】王子製紙軽便鉄道4号+貴賓車 王子アカシア公園

場所:北海道苫小牧市王子町3行き方:苫小牧駅から徒歩5分見学:柵越しかつて苫小牧には二つの軽便鉄道があり、それぞれ「海線」「山線」と呼ばれました。「海線」は後に日高本線となる苫小牧軽便鉄道。一方の「山線」はこの車両が活躍した王子製紙軽便鉄道で、苫小牧から千 …
続きを読む
【苫小牧】C11-133 科学センター

場所:北海道苫小牧市旭町3-1-12行き方:苫小牧駅から徒歩20分。または「市役所前」バス停から徒歩5分。見学:車内も苫小牧市の教育施設に置かれているSLです。地元の日高本線でもC11が活躍しましたが、この車両は留萌線・深名線・釧網線などで運用されたもので、苫小牧とは …
続きを読む
【むかわ】オハフ33-1568+スハ45-26 富内鉄道公園

場所:北海道むかわ町穂別富内行き方:鵡川駅から道南バスで「穂別出張所」へ。さらに予約式の町営バスで「富内」下車。鉄道公園として整備されている富内線富内駅跡に保存されている2両です。オハフ33側。後退角の付いた戦後型です。車内はライダーハウスになっています。こ …
続きを読む