保存車めぐりの記録

ようこそいらっしゃいました。 保存・放置鉄道車両巡りがメインのブログです。

場所:香川県高松市牟礼町原632交通:房前駅から徒歩5分琴電志度線沿線の城跡を利用した公園の保存車です。車両は琴電の3000形の335号車で、高松琴平電鉄の前身のひとつ、琴平電鉄が開業用に用意した車両です。1926年(大正15年)に製造されました。車内外ともに美しい状態で保 …
続きを読む

高松市を代表する景勝地、屋島ではかつてケーブルカーが運行されていました。屋島ケーブルは1929年(昭和4年)に開通しました。戦中から戦後しばらくは運行休止となったものの、長く屋島山を登る唯一の公共交通機関として活躍してきました。しかし、利用の低迷と、親会社の高松 …
続きを読む

場所:徳島県徳島市寺島本町東3-15-14交通:徳島駅下車徳島城跡に整備された公園の保存車です。一部部品が失われていますが、美しい状態となっています。保存場所は駅のすぐ裏ですが、徳島駅は裏に出口がないため、駅の改札を出てから車両まで10分弱かかりました。 …
続きを読む

場所:徳島県小松島市小松島網渕1-13交通:徳島バス「赤十字病院前」または「ステーションパーク前」下車見学:外観のみ国鉄小松島線の小松島駅跡に整備された公園の保存車です。小松島線は牟岐線の中田から小松島の間を結んだわずか1.2km(実際の終点は小松島のさらに先で起 …
続きを読む

場所:岡山県笠岡市笠岡2624交通:笠岡駅から徒歩3分見学:車内も笠岡駅裏の国道2号線沿いの公園の保存車です。笠岡駅から井原方面へ路線があった井笠鉄道のガソリンカーで、1932年(昭和7年)に大阪の梅鉢鉄工場で製造されました。この車両には精力的に活動されている保存会が …
続きを読む

場所:岡山県倉敷市水島青葉町5-5交通:常盤駅から徒歩10分見学:柵越し水島町の公園に保存されている車両です。ギースル・エジェクタ式煙突を装備したD51で、屋根付きの立派な場所に美しい姿で展示されています。普段は車両付近は立入禁止のようで、柵越しにやや距離を置い …
続きを読む

場所:岡山県倉敷市水島西通1-4-3水島臨海鉄道の車両基地を見に行きました。画像はすべて公道から撮影しています。キハ205。元は国鉄のキハ20-321です。1960年に日本車輌で製造され、国鉄時代は終始四国で使用されました。1987年に水島臨海鉄道に転入しています。水島臨海鉄 …
続きを読む

場所:岡山県倉敷市大畠1666-2交通:児島駅から下電バス下津井循環線とこはい号で「下電ホテル前」下車見学:外観のみ瀬戸内海に突き出した景勝地、鷲羽山のホテルに保存されている車両です。下津井電鉄で使用されていた電車と貨車で、ホテル前の県道沿いに保存されています …
続きを読む