保存車めぐりの記録

ようこそいらっしゃいました。 保存・放置鉄道車両巡りがメインのブログです。

場所:福島県柳津町柳津見学:外観のみ会津柳津駅前の保存車です。製造以来東北各地の機関区を転々とし、最後は会津若松に配置されて只見線で運転され、昭和48年に廃車となりました。近年塗装されたようで、美しい姿で保存されています。 …
続きを読む

場所:福島県只見町只見冲1401交通:只見駅から徒歩5分見学:外観のみ只見駅近くに保存されている車両です。屋根つきで近年塗装されたようで状態は良いですが、ロッドや車輪なども含め車両全体の多くが真っ黒に塗装されています。 …
続きを読む

場所:福島県白河市十三原道下見学:通常立入禁止白河市に所在するJR東日本の社員研修施設で使用されている訓練用車両です。通常は一般人は立ち入れない施設ですが、2017年9月、同社発足30周年を記念して公開イベントが実施されました。しかしイベントの参加は小学生までの子 …
続きを読む

場所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ヶ根2498-1交通:高山駅から福地温泉経由新穂高行バスで「ガーデンホテル焼岳」下車見学:車内利用はホテルに宿泊のうえ、別途料金がかかるようです。ホテル焼岳ホームページ奥飛騨温泉郷のホテルで利用されている車両です。2両とも北海道 …
続きを読む

場所:岐阜県高山市昭和町2-45-1交通:高山駅から徒歩5分見学:柵越し高山駅裏の公園に保存されている2両の車両です。2両とも柵越しで車両に近づくことはできませんでしたが、美しい姿でした。9600形の19648号車。大正6年に製造された車両です。こちらはキ100形のキ132号車。 …
続きを読む

場所:岐阜県郡上市高鷲町ひるがの 郡上市北部のリゾート地、ひるがの高原の物件です。 名古屋市電1550形は昭和28年から製造された形式で、高性能車1800形が製造される一方で、1400形以来の従来車とほぼ同じ構造で造られた廉価版の車両でした。1550形の保存例はほか …
続きを読む

場所:岐阜県加茂郡七宗町上麻生交通:上麻生駅前見学:七宗町役場へお問い合わせください上麻生駅前に保存されている車両です。鉄筋コンクリート製の建物内に保存されており、状態は良好です。塗装はすこしくたびれ気味ですが、可動部は油でよく磨かれており、部品の欠損も …
続きを読む

場所:岐阜県美濃加茂市本郷町1-9-8交通:美濃川合駅から徒歩10分見学:学校で聞いてみてください美濃太田車両区のすぐ裏にある小学校の保存車です。昭和16年に製造され、新製後2年間のみ高山機関区に配置され、以後昭和44年に廃車となるまで一貫して美濃太田機関区で使用さ …
続きを読む

場所:岐阜県可児市土田4800-1 交通:美濃太田駅、西可児駅から無料送迎バスあり 見学:9時~20時に車内公開 可児市の温泉施設に保存されている車両です。 名鉄が運行していたモノレール・モンキーパーク線で使用されていた車両で、昭和37年の開業に合わせて製造さ …
続きを読む