保存車めぐりの記録

ようこそいらっしゃいました。 保存・放置鉄道車両巡りがメインのブログです。

場所:和歌山県岩出市根来2347-213交通:岩出駅、和泉砂川駅、樽井駅からバスで「ねごろ歴史の丘」下車見学:平日9時~16時(無人)、日祝10時~16時(保存会メンバーが待機)。土曜休園。※平日は隣接する赤井工作所の守衛室で許可を得てください。岩出市の旧根来村で保存されて …
続きを読む

場所:和歌山県橋本市北馬場455見学:柵越し橋本市の県営体育館に保存されている車両です。1956年(昭和31年)10月に発生した六軒事故に遭った4台のSLのうちの1両です。他の3両は事故で廃車となりましたが、この車両だけは復旧され、その後も亀山機関区で活躍しました。上屋付 …
続きを読む

場所:奈良県野迫川村平高野山を越えたさらに南側、奈良県の野迫川村のキャンプ場にある車両です。場所は相当な山奥で、村役場(ここもすでにかなりの秘境)からさらに狭い県道を10キロほど進んでようやく辿り着きます。車両は元は名鉄で、晩年は豊橋鉄道で使用された7300系で …
続きを読む

場所:高知県高知市桟橋通6-9-1交通:路面電車、バスで「桟橋通5丁目」下車徒歩10分見学:9時~17時。水曜定休。オハ50-11。この車両は遊園地エリアにあり、休憩所として利用されています。きれいな車内。座席がレザー張りに変更されています。金属製の説明板もあります。50 …
続きを読む

場所:高知県高知市比島町4-8交通:とさでん交通バス「比島」下車すぐ。高知駅から徒歩約15分。見学:8:30~18:00。年末年始以外無休。高知市の交通公園の保存車です。四国では主力として活躍したC58です。山岳区間の土讃線で運転するため、重油タンクと集煙装置を装備します …
続きを読む

場所:高知県香南市赤岡町2221高知県旧赤岡町の建設会社敷地内に置かれた車両です。敷地外から撮影しています。オハフ50がJR四国の気動車標準色となっています。50系はJR化後もしばらく四国で運行されましたが、この車体色で運行されたことはありません。遠目なので車番は確 …
続きを読む

場所:愛媛県西条市大町798-1営業:9時~18時、水曜定休。大人300円。予讃線伊予西条駅に隣接する博物館です。伊予西条駅前は鉄道の歴史をテーマとした公園として整備されており、本施設のほか、「新幹線の父」と呼ばれる第4代国鉄総裁で西条市長も務めた十河信二氏の記念館 …
続きを読む

場所:香川県多度津町栄町3-3交通:多度津駅下車多度津駅の駅前に保存されている車両です。四国で多く活躍したハチロクで、1922年(大正11年)汽車製造製です。 …
続きを読む