保存車めぐりの記録

ようこそいらっしゃいました。 保存・放置鉄道車両巡りがメインのブログです。

場所:千葉県柏市柏の葉5-1-5見学:公開イベントで柏の葉キャンパス駅近くの東大柏キャンパスで銀座線の01系が実験用車両として使われていると聞き、10月の公開イベントに行ってきました。車両が使用されているのはキャンパス内の東大生産技術研究所千葉実験所の須田義大教授 …
続きを読む

場所:兵庫県姫路市西延末440交通:手柄駅から徒歩10分。姫路駅から神姫バス95、96、97系統で「姫路市文化センター前」下車徒歩5分。見学:9時~17時。火曜と年末年始休館。無料。廃止となった姫路市営モノレールの手柄山駅跡の展示車両です。姫路市営モノレールは、姫路 …
続きを読む

場所:兵庫県姫路市御立西4-4-22交通:姫路駅から神姫バス白鳥台行などで「田井橋」下車見学:普段は柵越し(5月と10月に公開があるそうです)姫路市北部の公園に保存されている車両です。現存するC57のなかで、山口線で現役の1号機に次いで若い番号の車両です。保存会が積極的 …
続きを読む

場所:兵庫県高砂市某所高砂市の個人宅の一部になっている車両です。山陽電鉄300形の中間車で、昭和60年に廃車になった後、始めは図書館として利用されたようですが、現在は一般住宅となっています。この家を手掛けた建築家岸本貴信氏のホームページには、撤去予定だった …
続きを読む

場所:兵庫県加古川市尾上町安田790-16交通:尾上の松駅から徒歩15分。加古川駅から徒歩25分。見学:柵越し加古川市の寺院敷地内に保存されている車両です。最後は姫路の所属で、昭和47年の播但線無煙化まで使用されました。保存されている場所は高砂線の廃線跡の隣で、近く …
続きを読む

場所:兵庫県加古川市野口町長砂1078-2交通:浜の宮駅から徒歩10分見学:普段は柵越し加古川市の別府鉄道野口線の廃線跡に保存されている車両です。野口線は国鉄高砂線の野口駅から別府港駅への路線で、元は貨物輸送主体の路線ですが、土山線の開業後は旅客主体の路線となり …
続きを読む

場所:兵庫県播磨町大中1-1-2 交通:土山駅から徒歩15分。播磨町駅から徒歩20分。 見学:9:30~18時(10月~3月は17:30まで)、月曜と年末年始休館。無料。 播磨町の郷土資料館で展示されている車両です。かつて地元を走っていた別府鉄道土山線で使用されていました。 …
続きを読む

場所:兵庫県明石市二見町東二見1050交通:東二見駅下車見学:秋の公開イベント以外は敷地外から10月の最終土曜日、山陽電鉄東二見車庫の公開イベント「山陽 鉄道フェスティバル」に行ってきました。200形206号です。入口からすぐの場所に保存されています。昭和11年に川崎車 …
続きを読む

場所:兵庫県加西市 見学:敷地内につき無断立入禁止 加西市の中華料理店にある車両です。 昭和60年の国鉄三木線から三木鉄道への転換当初に製造された車両で、国鉄転換3セクに多く導入された富士重工業製レールバスのLE-CarⅡの一形式 …
続きを読む